小児歯科・矯正歯科・定期健診 〒662-0867 兵庫県西宮市大社町10-45 TEL 0798-61-4018【 おかもと こども矯正歯科クリニック】
おかもとこども矯正歯科クリニック
院長紹介 診療案内 医院案内 診療時間・アクセス トップページ
矯正歯科
うちの子の歯ならび、どうしたらいいのかしら?
歯ならびが気になるのだけど、
 *いつからはじめるのが一番いいのかしら?
 *費用はどれくらい?
 *どれくらいの期間がかかるのかしら?
 *本当に治したほうがいいのかしら?
などが気になって迷われることがあると思います。
インターネットを始め、多くの情報を手に入れることができますが、かえって混乱してしまうことも少なくありません。
まずは、お口を見せていただいて、ご相談されることをおすすめします。
早めに見せていただいた方がいい かみ合わせ
歯ならびが将来的に顔のゆがみの原因になる可能性の高い場合は、永久歯に生え変わる前に早めに治療を始めたほうがいい場合もあります。(下記の咬合写真を参照)
一方で、経過観察できる場合もありますので、個別での相談をおすすめします。
交叉咬合
交叉咬合(こうさこうごう)
上の中央(緑)と下の中央(黄)でずれています。奥歯もずれて、このまま放置すると成長とともに正面から見た顔のゆがみも大きくなってきます。
反対咬合
反対咬合(はんたいこうごう)
上の前歯よりも下の前歯の方が前で咬んでいる状態のことをいいます。
歯ならびの相談 〜 矯正治療までの流れ
初 診(歯ならび相談)
歯ならびが気になる場合は、まずお話を聞かせていただきます。
お口の写真、必要に応じてレントゲンを撮影して虫歯、歯ぐきのチェックをおこない、矯正治療についての一般的なお話をいたします。
歯ならびの基本検査
レントゲン写真
基本検査(歯ならびの模型、お口とお顔の写真、正面と横顔のレントゲン写真)を行い、現在の歯ならびの状態、矯正治療の方針をお話し、矯正治療を始めるタイミングやおおよその費用についてカウンセリングします。
歯ならびの精密検査 および 診断
精密検査 基本検査での結果をふまえて、矯正治療を希望される場合は、具体的な治療方法を決めるため、下顎の位置を調べるなど必要に応じてより詳しい検査を行い、治療方法を決めていきます。
この際に、最終的にかかる費用についてもお話いたします。
Page Top
矯正歯科について
小児歯科について
定期健診について
Copyright © Okamoto Pedodontics & Orthodontics Clinic. All Rights Reserved.